top of page

グレート探訪 第37弾 倶楽部コース管理の裏側をご紹介!


今回は、日頃なかなかお目にかかれない「コース管理・メンテナンス・更新」といった裏側をご紹介いたします!



1. バーチカット

地表部から下に切り込みを入れ、芝生の古い根を切断することが目的です。

芝を間引くことで、新芽の発根を促進させます!



2. コースのお掃除

ブロアーとスイーパーのコンビでコース上の芝をお掃除!



3. 芽砂の散布

砂を撒くことでグリーン面を均一にすることや、芝生の育成にも効果があります。



と!ここで「コース管理の番人」が登場!

ちなみに、管理スタッフユニフォームの色は上下同じですが、番人のズボンだけ色が違うような . . .



4. 刷り込み

砂を撒いた後には、しっかりと刷り込んでいきます。



5. 転圧

最後は、グリーンスピード維持の為にローラーで横に進みながら転圧をかけていきます。



コース管理スタッフの丁寧な仕事が、倶楽部コースを支えているんですね。




グレート探訪は、これからもグレートアイランド倶楽部の様々な情報をご紹介して参りますので

ご期待ください!



●ホテルご予約は コチラ  

●オンラインショップは コチラ

●フラワーギフトは コチラ 



コメント


bottom of page